(カビ取り)FRS工法全国会議に行ってきました!

先日弊社が代理店をしているFRS工法(カビ取り)の全国会議が開催されました。
たくさん勉強してきたので紹介させて頂きますね!

 
協力店であるタカラ産業さんの司会でカビについての勉強会が開かれました。
講師の先生や他の代理店さんの施工事例などのお話を聞きました。
 
これまで壁や床、天井への施工が多かったですが、
エアコンクリーニングの際にFRSの液剤を噴霧するとカビの発生を抑制でき、カビが原因となるハウスダストアレルギーの予防になるようです。
今後弊社でも取り入れていこうと思います!

 

FRS‐COAT(エフアールエスコート)というコーティング剤です。

一般的なワックスなどのコート剤と違い、内部まで浸透し、素材が水分を含みにくくなる、吸水防止効果で防カビ防汚効果を長持ちさせることができます。


実際に木材に塗布した写真ですが、水を浸透させず弾いているのがわかるかと思います。
また、ツヤがないため見た目にはわかりません。

 

 
こちらはFRSの液剤でお墓のカビを除去した後、FRS‐COATでコーティングしたものです。
お墓などはなかなか毎日お手入れするのが難しいところです。
春のお彼岸は過ぎてしまいましたが、お盆には綺麗な状態で迎えられるようにお手入れされてはいかがでしょうか?
梅雨前である5月はカビ取りに最適な季節でもあります。
直前に慌てなくて良いように、早めの準備に是非弊社のFRS工法をご利用下さい。

(資料提供:タカラ産業株式会社)

最新イベント情報
土地選び
資金のこと
住宅ローンについて