基礎ベースコンクリート打設後のようす

台風が山陰にはさほど影響のない程度で、ちょうどベースの生コンが固まってから

数日置いておく養生期間のタイミングでしたので、作業工程上も助かりました。

台風が去った後、次は立ち上がりの基礎を作る工程に入ります。

この型枠の中にプリンを作るときのように生コンを流し込んで鉄筋コンクリートの基礎が出来上がります。

今日はお施主様と上棟の確認打合せ等もして、すべて順調に進んでいます。

だんだん出来てくる様子にわくわく感がじわじわと高まってくるのがお家作りの醍醐味です!

最新イベント情報
土地選び
資金のこと
住宅ローンについて