(挨拶)新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます!
今年は雪も少なく暖かい日も多いですが皆さま元気にお過ごしでしょうか?

さて新年ということで、昨年と同じように干支の運勢から今年はどんな年になるか占ってみましょう。

今年の干支は「己亥(つちのとい)」だそうです。

十二支では「亥年」ということで、
亥は本来「閡」の漢字で書かれ、昨年の戌で滅んだ生命力を蓄えている状態を表します。
さなぎや蕾といったイメージでしょうか。

十干では「己(土の弟)」
己は「紀」に由来し、条理が整然としている状態を表すそうです。

「己」と「亥」の関係は、「相克」という関係で、
相手を打ち滅ぼしていく関係なのだそうです。

勉学や仕事、恋愛などあらゆるものが相互にバランスを取って成り立っています。
どれかが上手くいかないと、そこから他のすべてに悪い影響を与えてしまう。
なので、あらゆることそれぞれに比重のバランスを取ることが大事な1年になるようです。

過去の己亥に何が起こったかみてみましょう。

 

1779年  桜島の大噴火(安永大噴火)

1899年 オランダのハーグで第一回平和会議が開かれる。

1959年 皇太子明仁親王(今上天皇)と美智子様が結婚。
ミッチー・ブームが最高潮に

今年は平成から新しい年号に変わる年です。
また、10月には消費税も上がる予定となっています。
様々なことが変化していく中で、バランスよく立ち回るのは難しそうですね。
ですが2020年は実を結ぶ庚子年となりますので、今年は我慢の年と割り切るのが良さそうですね。

クサカ建設は本日1月7日から通常営業しております。
工事のご相談など気軽にお電話下さいませ。

最新イベント情報
土地選び
資金のこと
住宅ローンについて